楽天お買い物マラソンはこちら>> 今すぐエントリー!

【キッズモードで安心】家族で使うならLenovo Tab B10がおすすめ!

今回は、キッズモード搭載のお得な「Lenovo Tab B10」を購入した体験談です。

レノボのタブレットはなぜ人気なのか?タブレットサイズの選び方、キッズモードでは何ができるのかなどをまとめてぜひ参考にしてみてください。

目次

レノボのタブレットはなぜ人気?

初心者の疑問

今年度も注目度の高いレノボタブレット。

まずはその人気の秘密にせまっていきましょう。

レノボ製品が世界中の人に愛されている理由は、以下の2つだと考えられます。

レノボ製品が人気の理由
  1. 世界的に認められたブランド
  2. 圧倒的なコスパの良さ

>>Lenovo公式オンラインストアはこちら

①世界に認められたブランド

レノボは、法人向けの電気機器を取り扱うブランドとして世界中の企業に支持されている信頼と実績を持つ企業です。

例えばコンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)2022では、

  • 最も注目されたノートPC
  • 最も革新的な製品と技術

など80以上の賞を受賞しています。

②圧倒的なコスパの良さ

さらに嬉しいのはその価格。

これだけの安心と実績を持つレノボの商品であれば高額であってもおかしくありません。

しかし実際には、パソコンやタブレットがリーズナブルな値段設定となっています。

例えば10インチクラス(10.1~10.3)のタブレットの値段を比較してみましょう。

以下は、有名メーカーの人気タブレットの価格(メーカー小売り希望価格または店頭参考価格)を比較したものです。

各メーカーの10インチクラスタブレット

メーカー商品名メーカー価格/
店頭参考価格
AppleiPad 10.2インチ 第9世代 Wi-Fi
64GB 2021年秋モデル
39,800円
LenovoTab B10 Qualcomm Snapdragon 42918,480円
14,599円
KEIYONew Bridge NBTB10124,800円
NECLAVIE Tab E
PC-TE510KAS シルバー
28,380円
富士通arrows Tab QH93,800円
2022年3月14日時点

CPUやストレージなどスペックの違いはあるものの、圧倒的にLenovo製品が安いということがわかります。

また、LenovoTab B10は価格が18,480円と設定されていますが、現在公式オンラインストアでクーポンを配信中。

今なら14,599円という破格の値段で購入することが可能です。

>>【公式サイト】Lenovo Tab B10をチェック!

動画視聴や子供のタブレット教育ならLenovoがおすすめ

このように、安心して使える製品でありながらお手頃価格で手に入れられることができるのがLenovo製品の良いところです。

例えばビジネスなどで使用する際に機能などに特定のこだわりがあれば、もう少しスペックの高い商品が良いかもしれません。

ただし、容量が気になるだけならmicroSDを追加するだけで増やすこともできます。

そのため、家庭で動画視聴をする、子供のタブレット教育に使用するなどの用途であればこのスペックで困ることはありません。

Lenovo製品であれば、「安いから心配」という不安もなく買うことができるでしょう。

タブレットサイズは7インチと10インチのどっちが良い?

タブレットを購入する際にまず悩むのがサイズです。

特にお手頃価格で探すとなると、7インチクラスと10インチクラスで迷う方が多いようです。

お手頃価格で探すなら
7インチまたは10インチがおすすめ

そんなときは、用途によって選ぶと失敗しなくて済みますよ!

外に持ち運ぶなら7インチ

例えばカフェや大学でタブレットを使うなど、持ち運びが多い場合は断然7インチクラスがおすすめです。

7インチならカバンにすんなり入るサイズですし、重量も10インチクラスと比べると軽く負担になりません。

持ち運びが多い人は
7インチクラスがおすすめ

家で使うなら10インチ

逆に、基本的に家で使うという人であれば断然10インチがおすすめです。

10インチは7インチと比べると、サイズが大きいため動画視聴などに最適です。

また、子供がタブレットでゲームをしたり動画をみる際にもやはり画面はなるべく大きい方が目への負担は少ないはず。

価格的には7インチのタブレットの方が安い傾向にあります。

しかし、実際に使ってみると画面が小さく使いづらいという後悔も。

そのため、家で使うなら10インチクラスを選んでおくと後悔が少ないはずです。

家で動画視聴やゲームをする人は
10インチクラスがおすすめ

購入レポ!Lenovo Tab B10のキッズモードはどんなことができる?

今回は、家族みんなで使うのに最適な10インチクラスのタブレットを購入。

LenovoTab B10」を買ってみました。

こちらの製品は、レノボ公式サイトの週間人気TOP5(2022年2月8日時点)でも、堂々の第2位にランクイン!

しかも1位は14型ノートPU「IdeaPad Slim 550」だったため、タブレットの中では1位ということになります。

Lenovo Tab B10は
週間人気タブレットNO.1

そんな人気のタブレットを今回、実際に購入してみました!

項目スペック
初期導入OSAndroid
ディスプレイサイズ10.1
メモリー2GB
ストレージ116GB
標準保証1年間
内蔵カメラ
(アウトカメラ)
500万画素
内蔵カメラ
(インカメラ)
200万画素

【公式サイトにてクーポン値引きあり】
販売価格:18,480円(税込)
クーポン適用後:14,599円(税込)

>>【公式サイト】Lenovo Tab B10をチェック!

購入から家に届くまで

購入したのは2022年2月8日(火)23時頃。

購入後すぐに確認メールが届きました。

2月10日(木)に出荷準備のメールが届き、自宅に製品が届いたのは2022年2月11日(金)の朝でした。

製品が2~3日で届いた!

Lenovo Tab B10のキッズモードでできること

Lenovo b10には「キッズモード」が搭載されています。

B10はキッズモード搭載

キッズモードの設定は、以下の通りです。

キッズモードの設定
  1. プロフィール
    (名前・生年月日・性別)
  2. セッションあたりの使用時間
    (なし・20分・30分・60分)
  3. ペアレンタルコントロールパスワード
    (6桁のパスワードを設定)

5分あればすぐに設定ができますよ!

キッズモードは複数アカウントを作ることができるため、年齢の違う子供ごとに設定ができて便利ですね!

また、設定が終わると子どものアカウントでログインすることができます。

このとき、パスワードなどは必要ありません。

キッズモードが始まると、「Monster Class」というアプリが自動で立ち上がり、アプリの管理などをしてくれるようです。

B10はMonster Class搭載

このモンスタークラスでは、以下のような設定をすることができます。

モンスタークラスでできること
  • インストールするアプリの設定
  • 購入管理
  • 使用状況の確認

子供は決まったアプリしか使用できない状態になるため、安心して渡すことができますね。

Lenovo Tab B10にピッタリのおすすめケースは?

OKサインを出す二人

タブレットを購入した後に一番悩むのは、タブレットケースですよね。

買った後でサイズが合わないとかなりのストレスになります。

そこで今回私が買って良かったタブレットケースをご紹介しておきます。

今回レノボタブレットB10にピッタリだったタブレットケースは、以下の商品です。

【保護フィルム2枚おまけ】Mutucu 2020年発売 Lenovo Tab B10 (ZA4G0160JP) タブレットケース

実際にケースを付けてみるとこんな感じ。

保護フィルムが2枚付いているので安心です。

Lenovo Tab B10を購入した人は、こちらのタブレットケースもぜひチェックしてみてくださいね。

生活必需品のおすすめランキング記事

日常生活に欠かせない、以下のアイテムの人気おすすめランキングもぜひチェックしてみてくださいね!

目次
閉じる