【楽天】父の日クーポンはこちら>> 今すぐ取得!

【2021】楽天ワンダフルデーならポイント3倍+リピート購入でさらにポイント2倍!

楽天ワンダフルデー

楽天ワンダフルデーは、毎月1日に楽天で開催されるイベントです。

そこで今回は、楽天ワンダフルデーのポイント上限や金額上限、5日のつく日とどっちが得かなどの攻略をまとめてありますので、是非参考にしてみてください。

Pick up!

\ クリックでエントリーページに飛べます /

出典:楽天公式

\ クリックでページに飛べます /

出典:楽天公式

\ クリックでページに飛べます /

目次

楽天ワンダフルデーとは?

楽天のワンダフルデーは、楽天市場で毎月1日に開催されるイベントです。基本的にポイントアップがおこなわれるイベントになっており、以下の2つのポイントアップイベントが発生することが多いようです。

  • 全ショップ対象:エントリーでポイント3倍
  • リピート購入:エントリーでポイント2倍

ただし、ポイント3倍になる条件として、期間中のお買物金額合計が3,000円(税込)であることが必須となる場合がほとんどです。

例えば2,000円のものを1つ購入しても、ポイント3倍にはなりませんので、条件をしっかり確認して参加をするようにしてください。

>>楽天ワンダフルデー公式ページへ

楽天のワンダフルデー前回はいつだった?【2021年4月】

カレンダーと時計

楽天ワンダフルデーは前回、以下の日程で開催されました。

前回開催:2021年4月1日(木)

この楽天ワンダフルデーで獲得したポイントの種類や付与日、期限は、以下の通りです。

  • ポイントの種類:期間限定ポイント
  • ポイント付与予定日:2021年5月15日(土)頃
  • ポイント期限:2021年6月30日(水)23:59まで

楽天のワンダフルデー次回はいつ?【2021年5月】

カレンダーと砂時計

楽天のワンダフルデーと言えば、開催されるのは毎月1日と決まっています。つまり、次回の開催は、以下の通りです。

次回開催:2021年5月1日(土)

付与される期間限定ポイントのポイント上限と金額上限

初心者の疑問

楽天ワンダフルデーの2大キャンペーンである「全ショップポイント3倍」と「リピート購入でポイント2倍」分で付与されるポイントは、期間限定ポイントです。

また、それぞれ付与されるポイントの上限は1,000ポイントとなっています。

楽天ワンダフルデーでもらえるポイント上限は1,000ポイント

つまり、50,000円×2%=1,000ポイントとなるため、「全ショップポイント3倍」での金額的な上限は50,000円という計算になります。

また、100,000円×1%=1,000ポイントとなるため、「リピート購入でポイント2倍」での金額的な上限は100,000円という計算になります。

これ以上購入しても、イベント分のポイントは入りませんので、注意が必要です。

【お得に買い物ができる金額上限】

  • 全ショップポイント3倍 ⇒ 50,000円まで
  • リピート購入でポイント2倍 ⇒ 100,000円まで

つまりどちらにせよ、50,000円までのお買物がお得と覚えておくと良いでしょう。

ワンダフルデーと5日や0のつく日ではどっちがお得?

女性の疑問

5と0のつく日は、エントリーでポイントが+2倍、1日もリピート購入でなければエントリーでポイント+2倍です。お得度的にはどちらも変わりません。

しかし、リピート購入であれば、+1倍のポイントアップが見込めるため、1日に購入することをおすすめします。

ただし、ポイント上限は、リピート購入なしでの1日は1,000ポイント、リピート購入込みでの1日は2,000ポイント、5と0のつく日のポイント上限は3,000ポイントですので高額な商品を買うのであれば、5のつく日、0のつく日に購入した方が良いでしょう。

  • 高額な商品の買い物なら5と0のつく日がお得
  • リピート購入なら1日のワンダフルデーがお得

1日の楽天ワンダフルデーのエントリーは当日

楽天ワンダフルデーはエントリー必須となっています。

しかし、キャンペーン期間中にエントリーすれば、エントリー前のお買い物もポイントアップの対象になりますので、1日のうちにエントリーボタンを押せれば大丈夫です。

楽天ワンダフルデーのエントリーは毎月1日の0時に開始となっておりますので、事前エントリーなどはできません。

1日になったら忘れずにエントリーをするようにしてくださいね。

>>楽天ワンダフルデーのエントリーページへ

楽天ワンダフルデーでの注意点

警告マーク

楽天ワンダフルデーでは、いくつかの注意点があります。

まず注意したいのは、楽天ワンダフルデーで対象外となるサービスがあるということです。

楽天ワンダフルデーで対象となるサービス

  • 通常購入
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天ブックス

楽天ワンダフルデーで対象外となるサービス

  • 「商品ページがありません」などのメッセージが記載されている商品
  • 過去にキャンセルされた商品
  • 1商品ごとの購入金額が100円に満たないお買い物
  • 送料またはラッピング料
  • 医療目的の検査キット商品
  • 金券類(各種商品券・ギフトカード、切手・はがき、施設利用券、株主優待券・割引券、図書カードなど)

楽天ワンダフルデーとお買物マラソンの関係

買い物の決済方法

お買物マラソン中の1日に楽天ワンダフルデーを利用できれば最高!と思いきや、実はこの2つのキャンペーンが被ることはありません

※楽天お買物マラソンの日程については、以下の記事を参考にしてみてください。

>>楽天お買い物マラソン次回はいつ?楽天スーパーセール次回はいつ?

よって、お買物マラソンで買い忘れてしまった場合、購入する商品の数が少ない場合に楽天ワンダフルデーを活用するというのがおすすめです。

毎月1日は楽天ワンダフルデーを活用しよう!

楽天ワンダフルデーは、リピート購入や単発での商品購入の際におすすめしたいイベントです。

購入したいものが多ければお買物マラソンまで待って購入をした方が良いですが、そうでなければ是非活用することをおすすめします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる